【CI/CD】GitHub Actionsに入門する

初めまして、Actions いま業務で触りはじめたシステムが、どうもCI/CDにGitHub Actionsを使っていそう。ということでActionsに入門することとなりました。この記事では「GitHub Actionsについて」「Actionsに関する基本的な知識」をまとめます。 GitHub Actions GitHub上で、プッシュ・Issue・リリースなどのイベントをトリガーに起動し、対応 […]

O/Rマッパーって何だ?設計思想と絡めて解説

O/Rマッパーとは O/Rマッピングとは、オブジェクト指向プログラミング言語におけるオブジェクトとリレーショナルデータベース(RDB)の間でデータ形式の相互変換を行うこと。そのための機能やソフトウェアを「O/Rマッパー」(O/R mapper)という。 e-Words より きょうは引用から入りましたが、これを言いかえるなら、O/Rマッパーとはバックエンドのプログラムとデータベースの間の「なかだち […]

【Linux】定期的にプログラム実行!cronについて

cron cronとは、あらかじめ決めたタイミングで定期的にプログラムを実行するための仕組みです。(タイトルには「Linux」と銘打ちましたが、正確には「UNIX系OS」が備えている機能です) 自分でプログラムを実行しなくても、指定した時間になると勝手にプログラムを起動してくれるので、ログローテートとかバックアップとか、定期的にやってほしい作業にcronを設定しておくと便利だ。 https://h […]

【Kubernetes】つぶやきService

Serviceとは KubernetesのPodは、ephemeral(短命)という特徴を持っています。ざっくり言うと「よく再起動されることがある」、ということです。Podが再起動されたとき、k8sクラスタ内でPodに割り振られたIPアドレスも、その割当て範囲の中で変動してしまいます。 また、複数のPodそれぞれがIPアドレスを持つことになるので、愚直にIPアドレスを指定して通信する必要があります […]