カテゴリー: Go

O/Rマッパーとは O/Rマッピングとは、オブジェクト指向プログラミング言語におけるオブジェクトとリレーショナルデータベース(RDB)の間でデータ形式の相互変換を行うこと。そのための機能やソフトウェアを「O/Rマッパー」 […]
パフォーマンス向上にも利用できる!Goの組み込み関数make()についてまとめてみました。
Go言語で型変換の一翼を担う、strconvについてのまとめです。
Go言語のモジュールモードでのあれこれについて勉強してみたメモです。
os.Create()でファイル作成する時に出会ったパーミッションエラーに関するメモです。